トップページ よくあるご質問

よくあるご質問

よくあるご質問

システム導入についてのご質問

システム導入時の費用や、月々のサービス利用料は?

ご利用いただくサービスや管理対象規模によって変動します。
詳細のお見積もりは、お客様とのお打合せの上で担当営業部門よりご提示させていただきます。

利用できるパソコンのOSは?

2016年1月現在、以下のOSに対応しております。
 Windows Vista Windows 7 Windows 8.1
※この他、最新のOSについては順次対応予定でございます。

サービスを利用するために、パソコンに専用ソフトウェアをインストールする必要はある?

パソコンへ専用ソフトウェアのインストールの必要はありません。インターネット回線を経由してWEBブラウザ上でご利用いただきます。

サービスを利用するために、タブレットやスマートフォンに専用アプリケーションをインストールする必要はある?

ご利用になるサービスによって異なります。2016年1月現在、専用アプリケーションのインストールが必要なサービスは、以下の2種類となります。
 ・Smart Field Viewer    ・Smart Field Note

セキュリティやサポートに関するご質問

ログインの方法がわからない。

ログインするためには、ご契約時にお伝えする、テナントIDと、ログインID、パスワードの3つが必要となります。
※ご契約時にお伝えするパスワードは初期設定パスワードとなりますので、ご利用開始時に変更をお願いいたします。

ISO27001を取得しているが、どのような目的で取得しているのか。

お客様のお名前、所属などの個人情報の他、設備機器情報など管理対象に関する情報を厳格に管理するために取得しております。
情報漏えいや改ざん、外部からの覗き見やデータの無断利用などが発生しないよう、情報資産管理に努めております。

操作ができない、表示されないなどトラブルが起きた時にはどうしたらいいか。

まずは、お客様の担当をしている弊社技術担当者へご連絡ください。休日、夜間の場合は、契約時にご案内している弊社コールセンターへご連絡ください。 お近くの拠点の技術担当者がトラブル対応や運用に関するご相談に迅速に対応いたします。

データセンターのセキュリティ対策は?

入退出時の生体認証やRFIDタグによる共連れ入室防止策がとられています。また、室内は監視カメラによる無死角監視と、監視映像の保存などの対策が徹底されています。

サービスに関するご質問

広域監視を利用したいが、3G回線又はLTE回線(携帯電話回線)が使用できない地域で利用できる?

ADSLや光回線など有線回線でのご利用も可能です。ただし、3G回線又はLTE回線(携帯電話回線)などの無線回線よりも通信費が高額となります。増額分はお客様負担となりますのでご注意ください。

広域監視サービスは遠隔施設の設備機器に対して遠隔操作はできる?

お客様の安全確保と事故防止の観点から、本サービスでは遠隔施設の機器に対する遠隔操作(下り操作)はご提供しておりません。
あくまで監視・運転管理のために上り信号のみを提供しております。

Smart Field NoteとSmart Field Viewerは3G回線又はLTE回線(携帯電話回線)が使用できないところでも利用できる?

どちらも、オフラインで動く機能を有しておりますので、3G回線又はLTE回線(携帯電話回線)がないところでもご利用いただけます。
ただし、どちらもタブレットやスマートフォンからデータをアップロードする場合には、オンライン環境(WiFi、3G回線又はLTE回線(携帯電話回線)など)が必要となります。

画像監視サービスでの、画像の保存間隔や保存期間はどれくらい?

画像は2分間隔で静止画を撮影し、撮影後2週間クラウドサーバーに保存しています。2週間経過後は、古い画像から自動的に削除されます。
なお、静止画の撮影間隔や保存期間はお客様のご要望で変更が可能です。

画像監視サービスは、遠隔でカメラの向きなどを変えられる?

遠隔でのカメラの操作は可能です。実際のカメラ画像を見ながら、カメラの向きや撮影倍率の変更、接続されている照明のON/OFFを操作することが可能です。


導入に関するお問い合わせ

インターネットでのお問い合わせ

  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード